即日のお金の借り方

即日審査でお金を調達する方法をsnappsatlから教えてもらうブログ

対面式のキャッシング業者とは

今はネットで申し込めるキャッシングが主流となっていますが、対面式の業者も一部に存在しています。対面式とは名前のとおり、対面して審査を受けるタイプの消費者金融のことです。

 

大手ではなく、街金のような小さな業者に多いのが特徴です。対面式を導入している理由は、申込者をしっかりと目で見てから判断したいという業者の考えがあるからです。

 

ネットでも属性を入力すれば審査結果が出ますが、対面式のように申込者の人間性までは把握できないでしょう。電話で話せば声はわかりますが、表情・しぐさなどはまったくわかりません。

 

対面式の業者はそれほど審査が厳しくないところが多いですが、融資額は少なめに設定しているのが普通です。300万円といった高額融資ではなく、ほとんどは50万円を上限としており、その範囲内で貸付が行われます。

 

5万円や10万円といった少額融資になることも多いですが、他社で借りられない方にも柔軟に対応してくれることがあるため、あえて対面式の業者を選ぶ方もいるのです。デメリットについては、取立てが厳しいことであり、電話・訪問による取立てが主流となっています。

 

こうした業者は窓口返済が主流となっているので、遅れると窓口に行きづらくなるものです。

 

逆に窓口を設けていないモビットのような消費者金融もあるので、来店をしたくない方はモビットの利用を考えてみましょう。