即日のお金の借り方

即日審査でお金を調達する方法をsnappsatlから教えてもらうブログ

プロミスの返済期日と返済額

キャッシングやカードローンでお金を借りたら、返済期日までに返済することが必要です。もし返済期日に遅れすぎると遅延損害金を請求されてしまうことがあります。返済期日は毎月やってくるので忘れないようにしたいところです。

 

プロミスでの返済期日は5日、15日、25日、末日の中から選べる仕組みになっています。お給料日に合わせて返済期日を選んでおくと返済しやすいです。三井住友銀行またはジャパンネット銀行以外の口座から自動引き落としで返済される場合は返済期日は5日のみです。

 

キャッシングやカードローンでは毎月約定返済額を返済することが必要です。借入残高に応じて毎月最少の約定返済額が設定されるところが多いです。余裕がない月は最少のままでOK、余裕のある月は最少以上をプラスして返済し利息の負担を減らすことが出来ます。

 

プロミスでは残高スライド元利定額返済方式で毎月返済しやすい約定返済額に計算されています。5万円の借入で毎月2000円、50万円の借入で毎月13000円と余裕をもって返済することが可能です。

 

プロミスでは利息もご利用日数分だけの日割計算です。お給料日が来ればすぐに返済できると言う方にも大変お得です。はじめてご利用される方には30日間の無利息サービスもあります。